2012年05月23日

スーパーにて




(デンマークはコペンハーゲンのスーパー前につながれていた犬を可愛さのあまり勝手に撮影)




日本人は礼儀正しい。
日本人はマナーを守る。
日本人は親切。

僕ら自身そう思い込んでいるフシがありますが、日本を離れて海外に滞在しているときなどに
「そうとも限らないかもね」
なんて思うことがあります。

たとえば、デパートから外に出るとき。
手動の扉を開いて出ようとしたら、向こうからも人が。
こちらの方がちょっと速くて、先に外へ。
開け放った扉はどうする?
僕らは割合簡単に手を離してしまいますが、欧米人の方はドアを押さえたまま入ってくる人を通してあげることが多いですよね。
向こうからやってきた人が建物の中に入ったら、やっと扉から手を離す、そんな感じ。
日本において日本人でもそうされる方はいないわけではないけれど、決して多くはない印象。

たとえばスーパーなどでレジ前で並ぶとき。
日本人は下記のことを考えます。
なるべく短い行列に。
空いているレジに。
カゴが一杯になっていない人の後ろに。
そして前の人の会計が始まると、前の人に無言の重圧をかけます。
「おい、何でそんなにたくさん買うんだよ?あんたがたくさん買うからこっちは待たされてんだよ。レジ係も早く処理しろい。」
そんなムードを背後から感じることなんて、日本においては日常茶飯事です。
かたや欧米の人。
心の中では日本人と同じようなことを思っていたとしても、彼らは態度にはなるべく出さないようにしていると思いませんか?
前の人との距離を詰め過ぎず。
そして前の人が買い物したものを覗きこまず。
不作法なのは日本人の方、だったりするのです。

わがままで不作法な年寄りの人、いますごく多いじゃないですか。
頭にきます。
若い人が無作法なのは仕方ないけれど、長く生きてるのに礼儀知らずで無作法でずるいのはどうも許せない。
というか、いまは若い人の方がマナーが良いですよね。

年をとればとるほど、驕ってはいけないのです。勘違いしてはいけないのです。
思考も、心も、新陳代謝を繰り返さねば。



















同じカテゴリー(Think & Do)の記事画像
スティーブ・ジョブズ全発言
不思議な縁
かたあしだちょうのエルフ
山道でも自転車は歩道を走ってはいけない理由は何か
Anger management
ピリピリする話
同じカテゴリー(Think & Do)の記事
 スティーブ・ジョブズ全発言 (2012-12-07 22:00)
 不思議な縁 (2012-11-15 17:00)
 かたあしだちょうのエルフ (2012-11-13 10:00)
 山道でも自転車は歩道を走ってはいけない理由は何か (2012-07-13 16:10)
 Anger management (2012-05-30 22:53)
 ピリピリする話 (2012-05-28 23:30)

Posted by Toyota Nordic Walking Movement  at 13:00 │Think & Do