2012年11月17日

Swing Out Sister








深夜に音楽を。



僕が長らく愛するバンドのライヴアルバムから、この曲をお送りします。

(ギターが良いですね。いつもツアーやレコーディングで弾いている人だと思うのですが、特にソロの部分などは何度聴いても気持ち良いです。)



この人たちのライヴは何度か見ましたが、過去のアーティストの名曲や名演にリスペクトする気持ちを込めて趣向が凝らされたアレンジがなされた曲がいくつか演奏されます。
毎回それがとても楽しみなのでした。

この曲については、そもそもがカバー曲なのですが、YouTubeのコメントで書かれているように、Marvin Gaye http://www.youtube.com/watch?v=H-kA3UtBj4M や、Donny Hathaway http://www.youtube.com/watch?v=cv1B0ejhFVE http://www.youtube.com/watch?v=DtZ2zPJoUu8 のアレンジのエッセンスを見事に取り込んでいます。
Swing Out Sister がやっている音楽のレヴェルがものすごく高いからこそできること。
そのあたりのこと、日本では一部の熱心なファンを除いてあまり知られていないような気がして、ちょっと残念ではあります。




















同じカテゴリー(音の備忘録)の記事画像
アン・サリー ライブ
Nouvelle Vague
Stockholm Jazz Set
Electric Light Orchestra
Alton McClain & Destiny
Destiny's Child
同じカテゴリー(音の備忘録)の記事
 アン・サリー ライブ (2013-03-04 10:00)
 Nouvelle Vague (2013-03-04 00:00)
 Stockholm Jazz Set (2013-03-02 00:00)
 Electric Light Orchestra (2013-02-14 00:00)
 Alton McClain & Destiny (2013-02-11 00:00)
 Destiny's Child (2013-02-05 01:00)

Posted by Toyota Nordic Walking Movement  at 00:00 │音の備忘録