2012年09月16日

噛むと甘いのです




森を歩いた話のつづきです。









講師の先生にすすめられて、葉の端を口に含んで噛んでみたところ、甘味を感じました。
嫌みのない良い甘味で、僕はその味をとても気に入りました。

引き続きガムを噛むように、噛みました。
むむ。美味。








味もさることながら、とても良い香りがするのです。
上品な良い香りで、しばしかいでいると何だかリラックスできそうな気がしました。

「昔の人は山仕事の合間にかじったそうです。この葉っぱ、疲れたときに良いと思いませんか、山歩きの最中にたまにかじると疲れた体が癒されます。」
というようなことを講師の先生が教えて下さいました。



この植物はタムシバとかカムシバ、またはニオイコブシなどと呼ばれているそうです。














To be continued.





















































同じカテゴリー(森にて)の記事画像
とよた森林学校 10周年記念行事が開催されます!
きららの森
ゆるやまトレッキング#1  【 黍生山】
駒山考#3
駒山考#2
駒山考 #1
同じカテゴリー(森にて)の記事
 とよた森林学校 10周年記念行事が開催されます! (2015-09-03 16:40)
 きららの森 (2015-08-08 00:20)
 ゆるやまトレッキング#1  【 黍生山】 (2014-10-13 00:01)
 駒山考#3 (2013-10-02 20:00)
 駒山考#2 (2013-10-02 00:18)
 駒山考 #1 (2013-07-19 07:00)

Posted by Toyota Nordic Walking Movement  at 22:23 │森にて