2012年04月11日

ドライヴ中にやたらとカラオケが歌いたくなったら






あなたがR153をドライヴしているときに、もしも車中で歌を口ずさむだけでは飽き足らなくなって、やたらとステージに立ってカラオケを歌いたくなったなら・・・






こちらのお店へどうぞ。






すみません、これはうちの母です。
実家に用事があったため向かっていたのですが、母からこちらのお店にしばらくいると聞き行き先を変更。
このお店の常連につき、あなたがお店に飛び込んだときこうして気持ち良さそうに歌っているかもしれません。







母いわく、どれも美味しいとのこと。
その中でも特におすすめはオムライスだそうです。





このお店のママさんです。
僕はこの日初めてお会いしたのですが、そんな気が全然しなくて何だか昔から知っている人のような印象。
ママさんのほんわかした雰囲気が人を和ませるのかもしれません。





おっと・・・次の曲が始まりました。むむ、これは石原裕次郎と浅丘ルリ子・・・?





やはりこれは、若い頃の浅丘ルリ子さんですね。





奇麗な方です。

そういえば以前、YouTubeにて偶然浅丘ルリ子さんの歌う洒落た曲を発見しました。
「シャム猫を抱いて」という曲です。
タイトルも良いでしょ?
興味のある方はこちらからどうぞ。
1960年代の曲だそうですが、この曲のテイストはいま聴いても古くない・・・それどころか何だかとても新しいような気がします。あなたはどう思いますか?

















同じカテゴリー(R153)の記事画像
隠れ家宿にて日帰り露天風呂 #2
隠れ家宿にて日帰り露天風呂
永とくやのいなかまんじゅう
ニコ天は祖父が通ったお店なのです
目で見る稲武の歴史と文化
香積寺にて
同じカテゴリー(R153)の記事
 隠れ家宿にて日帰り露天風呂 #2 (2013-01-27 09:00)
 隠れ家宿にて日帰り露天風呂 (2013-01-24 09:30)
 永とくやのいなかまんじゅう (2012-12-04 11:00)
 ニコ天は祖父が通ったお店なのです (2012-12-03 11:00)
 目で見る稲武の歴史と文化 (2012-12-01 09:00)
 香積寺にて (2012-11-22 19:00)

Posted by Toyota Nordic Walking Movement  at 10:00 │R153