2012年04月02日

Laughing Company



「ノルディックウォーキングのポールを買ってきてほしい」






実家の母からそう頼まれた僕が訪れたのは、ラフィングカンパニーさん。
豊田市駅に隣接している t-FACE のA館8階にあります。
(つまり松坂屋さんの上階。)
女性のお客さんがとても多いのは山ガールブームというだけでなく、品揃えがとても充実しているからでしょう。






LEKIのポールをレジに持っていったら、お店の方から
「その後、活動はいかがですか?」
と聞かれました。





そう、Nordic Walking Movement のことを聞いて下さったのです。





「去年の暮れから今年の初めにかけて、トレッキングシューズやSUUNTOのパーツを買い求めるためにほんの数回お店に訪れただけなのに・・・」
僕はとても嬉しくなりました。





こちらのお店の店員さんは、みなさん"良い顔"をしていらっしゃいます。
「これまでの人生について、じっくりお話を聞いてみたい・・・」
そう思いたくなるような"良い顔"、なのです。






"人間が練られた人間"の良い顔つき、なのです。






そして、まるでひとつのお店の中に何人かの個人事業主さんが同居されているかのように、それぞれがとてもしっかりとした接客をされるのです。
"所詮私は雇われている人間だから"、というような雰囲気が希薄だから、そう思えるのでしょう。









こちらは店主の方。
写真撮影とブログへの掲載を快くお許しくださいました。
どうもありがとうございます。






それなのに僕は、接客されていたときにもついうっかり声をかけてしまいました。
また、短い時間だったとはいえカメラを構えて店内を歩いていた僕はちょっと、いやかなりお邪魔だったかもしれません。
あとでそう思いました。
反省しています。大変申し訳ございません。






実家の母にこのポールをプレゼントしたら、次はたぶん歩く時の格好、ファッションを気にしだすことでしょう。
そのうち本人(母)がお店にお伺いすると思いますので、そのときはなにとぞよろしくお願い申し上げます。


































同じカテゴリー(Laughing Companyさん)の記事画像
Laughing Company #2
同じカテゴリー(Laughing Companyさん)の記事
 Laughing Company #2 (2012-04-03 18:00)

Posted by Toyota Nordic Walking Movement  at 01:00 │Laughing Companyさん