2012年03月07日

小渡K で 「春」 に出会いました。






春です。
春を感じます。










ウグイスも鳴きだしました。

「まだまだ下手だね。でもそのうちに上手に鳴くようになるよ。」

遠い昔、春先に祖母がそういうたびに、こどもだった僕は複雑な気分になりました。
「動物なのに、鳥なのに・・・たかが人間のばあさんに鳴き方が下手とか言われてしまうなんて・・・おい、くやしくないのかよ。」
そう思ったものです。





あっと、こんな入り方をしてしまうと、うまく本題に入れませんね。しまった。

ひとつ前の記事を読んで下さったみなさま、ここがあの小渡Kです。
誰がいつからそう呼びだしたのか、小渡のサークルKだから、小渡K。
このようにロードバイクを愛するみなさまが一息つくスポットとなっており、そうした方々がこのお店をニックネームでそう呼んでいらっしゃるのです。なかなか素晴らしいネーミングだと思いませんか?
この方々は、茶臼山女子部のみなさんです。
もちろん記念写真なのでお顔まで撮っておりますが、ブログに載せられるのはここまで。
みなさま、とても美しくてびっくり。ブログに載せたいのですが、とお願いしたら快くOKしてくださいました。ありがとうございます。
(オリジナルの写真データはどうにかしてお渡ししたいと思っています。)















美しいだけでなく、みなさんとても爽やかで、そしてあたたかい感じの方々でした。
そう、季節で例えれば、勢い良く、そして色鮮やかにたくさんの命が芽吹く春みたいな・・・そんな感じ。
















同じカテゴリー(ロードバイク乗りのみなさん)の記事画像
茶臼山女子部のみなさまへ
続・小渡Kにて 
同じカテゴリー(ロードバイク乗りのみなさん)の記事
 茶臼山女子部のみなさまへ (2012-03-11 00:58)
 続・小渡Kにて  (2012-03-07 23:50)

Posted by Toyota Nordic Walking Movement  at 21:34 │ロードバイク乗りのみなさん